めざましのむヨーグルト

プログラミングの備忘録と私生活を

【スポンサーリンク】

パチンコ屋のホールの仕事内容

【スポンサーリンク】

f:id:at25250410:20180213134150j:plain
こんにちは、以前パチンコのホールで半年ほどバイトしていた経験からパチンコのホールの仕事内容について記事を書いていこうと思います。


そもそもなぜパチンコのホールで働こうと思ったのか?



それは、完全に時給目当てです。僕の家の周りのバイト先の時給は800〜900円とかなり安いのですがその中でもパチンコ屋の求人だけは時給1300円から、未経験大歓迎!と破格の条件でした(笑)
なんか怪しいですよね。


そんなこんなでパチンコ屋のバイトの面接を受けたのですが、余裕で採用されました。多分うちの店だったら誰でも採用されるんじゃないかと思います。



僕自身パチンコ屋で働くまでは知らなかったのですがパチンコ屋でも大当たりで出た球(出玉)を四角い箱(ドル箱)に入れて積み重ねる店と、全自動で出玉をデータ上で管理するパーソナルシステムがある店があります。


基本的にドル箱を積み重ねる店は大変なので人が集まり辛いので慢性的に人手不足なので簡単に採用されます。僕が働いていたのもそっちです。パーソナルを導入している店は肉体労働がなく、ラクなので男よりも可愛い女の子の方が採用されやすいです。




さて、本題の仕事内容ですが、ドル箱がある店だと、客に呼ばれたら台の上に置いているドル箱が溜まったらドル箱を客席の後ろに降ろします。逆に台の上のドル箱が空になったら後ろに置いてある溜まったドル箱と交換します。



あとは、パーソナル店と変わらないと思いますが、客に呼ばれたらタバコやおかし、飲み物などを客に届けるお使い。台のエラーが出た時の対処すること。トイレの清掃。駐車場に乳児が乗った車がないか探すために見回りしたり。そのほかは営業時間が終わった後にスロットのメダル補充作業をします。




とまぁ、案外やることが多そうですがそうでもありません。仕事時間の9割は不正を監視するという名目でホールをウロウロしてます。これが結構なダイエットになるんですよ笑



実際、台のエラー対処もすぐに覚えられますし、あんなの小学生でもできます。なので仕事は楽で時給もいいし文句無いのですが、特に働いてスキルが身につくということがないので飽きて辞めてしまいました。


僕のバイト先も離職率が半端なかったのですが、それは人手不足なので今いる人にシフト入ってくれ圧力が強すぎてそれが嫌で辞めていくみたいな感じでした。シフト不足悪循環ですね。


僕の働いていたところは客とトラブルとかもなくわりと普通でした。なので多少の副流煙に我慢できてかつ、ダイエットしたく、かつ短期間でお金欲しいという方はぜひパチンコのホールで働いてみたら良いのではないでしょうか。