電脳ヨーグルト

プログラミングの備忘録と私生活を

【スポンサーリンク】

ブログを始めてよかったこと

【スポンサーリンク】

 

f:id:at25250410:20180316214357j:plain

このブログを始めてもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。

 

大学の春休みで暇になって、一緒に遊ぶ友達もほとんどいなかったので、一人で家に籠ってネットサーフィンするような自堕落な生活をしていました。

 

www.prog-ganbaru.com

 

 

もともとAIのプログラミングをやりたくて大学に入ったにも関わらず、難しさから挫折し当初の志は溶け、精神的にも弱ってしまいました。

 

そんな脱け殻の状態で毎日を無為に過ごしていたのですが、ずっと一人でいると誰かと関わりが持ちたくなるもので、自分の感情を吐露する手段としてブログをはじめました。

 

 

振り返ってみると、ブログを始める前と今ではだいぶ変化があった気がします。

 

 

今までは、普段の生活で感じる不満や、楽しかったことや、面白かったことを共有できる親しい友人がいなかったので全てを自己完結させていました。友達を作るのは煩わしいとは思いつつも常に一人でいると精神的に辛くなってきます。

 

ですがブログを始めてからは日常の出来事をブログの記事にすることで読者の方々と感情を共有でき、その結果、精神的な辛さがなくなり前向きになれました。

 

記事を読んでもらえるだけでも嬉しいのですが、コメントを書いて頂いたりした時には嬉しくて逆に申し訳なくなります。(笑)

 

 

このブログはtwitterとも連携しているのですが、昨日たまたまtwitterで自分のブログ名を検索したら過去に5人くらいの方が自分の書いた記事にコメントを添えてツイートしてくれていて、しかもどれもポジティブな内容で本当に嬉しかったです。通知とか全然こないので今まで気付きませんでした。

 

ブログの記事を書く為に普段の生活を頑張って過ごし、読者の方からやる気と元気と井脇をいただき、さらに日常生活を頑張るみたいな好循環になりました。

 

自分の本音を出す場所ができた上、やる気を貰えるなんて…

 

こんな良いことしかないなんておかしくないか?

 

と思ったその時にブログ始めてホント良かったなーとしみじみ思いました。