電脳ヨーグルト

プログラミングの備忘録と私生活を

しゃしゃる奴がこの世で一番きらいと言っても過言ではない

f:id:at25250410:20180527170900j:plain
なんというか、どの集団にも1人や2人、自分をよく見せようとして過剰にアピールや反応する人いませんか。

www.prog-ganbaru.com
以前書いたこの記事にもありますが。


いわゆるしゃしゃり出てくる人です。



自分はああいう人が本当に苦手で、極力関わりたくないと思っています。



見ていてほんとにイライラします。



なぜかというと、そういう人は周りを気にせず我れ先に功を急ぐ自己中なタイプだからです。


このなんとも言えぬ気持ちをブログに書き綴りたいのですが、なかなか書くのが難しい。


個人的にはしゃしゃり出て空回りするくらいなら黙っていた方が100倍マシだと思うので、しゃしゃっている人の口をガムテープで貼って閉じたいぐらいです。


ストレス耐性がない自分も悪い気がしますが、ホントあかんですわ。


具体的な内容は書くとアレなんで伏せますけど、今の気持ちを例えるなら、道ですれ違いざまに肩をぶつけられて、その上「あ?」と威嚇された時に一瞬フリーズして何も言い返せないけど、その後また普通に歩きだしたけど、まだモヤモヤが残っているから脳の中でさっきの相手をボコボコにしている、みたいな感じです。



いまも脳内では1人ボクシングが続いています。

ほんとにこのストレス耐性の低さはなんとかしたいです。

自分の性格上、好きな人に対しては自然と謙虚に丁寧に接するのですが、嫌いな人の場合には人が変わったように雑でバイオレンスな接し方になってしまいます。

人によって接し方を分けているのならまだ良かったのですが、同じ人でも今まで好きだった人が、嫌いになった時も対応が変化してしまうので、ハタから見たら二重人格やサイコパスみたいに見られてしまいます。


本来なら嫌いな人にこそ謙虚に丁寧に接しなければならないのですが、自分にはまだ難しいです。



自分が損しても他人が良ければそれでいいよね、みたいな器の大きい人になりたいです。




まあでも、よく考えたらこんな事日常にありふれているのかもしれない。



こんな小さなことで悩んでるのはある意味幸せなのかもしれない。


ホント鈍感になりたい。

《食べたいけどダイエットしたい!》そんなワガママ女子にオススメ▼黒しょうがでダイエットサポート!