電脳ヨーグルト

プログラミングの備忘録と私生活を

今話題のTECH CAMPの騒動についてまとめてみた!

f:id:at25250410:20180817195627p:plain

現在、Twitter上のサイト運営者、ブロガー界隈でTECH CAMPについて話題になっています。

そもそもTECH CAMPは、プログラミングスクールで、首都圏を中心にいくつかの教室を展開しています。

ホームページには以下のように書かれています。

TECH::CAMPはテクノロジーが主役の時代に成果の出せる人材を育成する新しいスクールです。

これからの時代に不可欠なスキルを最高の学習環境で学ぶことができます。


今回、このTECH CAMPがやらかしてしまったので、事件の流れを説明したいと思います。

TECH CAMP騒動の詳細

一言でいうと、TECH CAMPのアフェリエイトの承認率が異常に低いので、データを不正に操作しているのではないか、という事です。


まずはじめに、アフェリエイトについてよく知らない方のために、説明をすると

アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告のことです。

主に以下のような仕組みです。

・自身のホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載

・訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になる

・成果報酬が収入として手に入る

自分のブログやサイトに以下のように、TECH CAMPから依頼された広告を貼り、ブログやサイトを見た人が、そのリンクを辿って、実際にTECH CAMPと契約すれば、広告を貼ったアフェリエイター側に報酬が入るという訳です。


TECH::CAMP(テックキャンプ) - 人生を変えるテクノロジースクール


tech-camp.in



ちなみに、TECH CAMPは、新規受講申込1件につき10000円の報酬設定になっています。


アフェリエイトが承認される流れとしては、

1. 広告をクリックされ、売り上げが発生

2. 発生した売上が「未確定報酬」に計上

3. 広告主から購入者に商品やサービスが問題なく手元に届いたことの確認

4. 「未確定報酬」から「確定報酬」に変わる

5. 確定報酬が振り込まれる

という流れになります。

もしも、購入をキャンセルしたり何か問題が起こった場合には報酬は破棄されます。

これを、「非承認」といいます。

未確定報酬から、確定報酬に変わることを、「承認」といい、確定した案件の数を、発生した案件の数で割ったものを「承認率」といいます。


そして、これが問題となったツイートです。

f:id:at25250410:20180817191538p:plain


この方の情報によると、TECH CAMPのアフェリエイトで、70件の未確定報酬が発生したものの、確定したのが1件しかないそうです。


この承認率の低さは異常であり、広告主側の不正を疑わざる負えません。


そして、さらに同じような状況に嘆かれている方が現れました。

f:id:at25250410:20180817191448p:plain


入金まですませた人が22人もいて、その中の20人がその後急に気が変わって契約を解除するというようなことは、普通に考えてありえません。


f:id:at25250410:20180817191755p:plain

さらに、一方的にアフェリエイターとの契約を解消するという横暴をみせるTECH CAMP


サイト運営者の方々は、一連のTECH CAMPの不手際に怒り心頭です!


f:id:at25250410:20180817192627p:plain

騒動に対するTECH CAMP側の対応

先程のツイートにTECH CAMP側が返信をしてきました。

f:id:at25250410:20180817194726p:plain

承認率が70%もあるなどとぬかしていますが、現状1~3%くらいじゃないですか。

現在調査中などとシラをきっています。

f:id:at25250410:20180817194805p:plain

いや、実際にシステムの問題ではないでしょう。

苦しい言い訳です。

広告主であるTECH CAMPか、それを仲介しているASPの中抜きか、このどちらかしかありえません。


アフェリエイターやサイト運営者達からの信頼が地に落ちた、TECH CAMPの今後の動向に注目ですね。



【追記】
さきほど、私宛にTECH CAMPから連絡がきました、
f:id:at25250410:20180817205752p:plain

この話を見る限り、複数あるASPの中の一部が承認率を下げているということですね。

どうなのでしょうか、ASP側の中抜きの可能性の方が高いのかもしれません・・・

ですが、システムのトラブルだというのは、明らかに胡散臭いです。


今後の動きに注目です。



肉級さんの記事によるとTECH CAMPは、イケダハヤト氏のブログにも有料で広告を出しているらしく、うさん臭さがどうしても払拭できません。

mecchanikukyu.hatenablog.com


なんだかんだいって、今回の騒動も知らぬ存ぜぬ、システムの問題が~といって上手く逃げそうな感じもしますけど・・・


【追記の追記】
f:id:at25250410:20180818132819p:plain
TECH CAMPの発表によると、広告主→代理店→ASP→アフェリエイターというフローの中で、代理店である株式会社エージェントというところに原因があったそうです。

そしてこちらのツイートですが、22件中20件の入金が完了しているにも関わらずと書きましたが、成果発生段階で入金完了している訳ではないみたいです。
f:id:at25250410:20180818132742p:plain