電脳ヨーグルト

ネガティブからポジティブへ

小学校の卒業式で将来の夢を宣言するやつってみんな経験してるのかな

f:id:at25250410:20190627005136p:plain


久しぶりの記事更新ですが、大丈夫です、ちゃんと生きてます。

ふと思いだしたのですが、僕が通っていた小学校では卒業式で名前を呼ばれた後返事をしてから、壇上に上がって卒業証書を受け取るまでの間に、BGM的な感じで事前に自分が提出した「将来は〇〇になりたいです」みたいなメッセージがアナウンスされてました。


小学校6年生が各々将来何になりたいかについて考えるのですが、振り返ってみると現実離れしたことを書いている人が多かったなと思います。


正直女子に関しては何も記憶に残っていないので分かりませんが、男子はなぜかプロスポーツ選手になりたいと書いている人が多かったです。


卒業式の予行演習で毎回、男子生徒の名前が呼ばれるたびに「将来はプロ野球選手になって3冠王を取りたいです!」みたいなアナウンスが流れるのですが、学年の男子の2~3割ぐらいはプロ野球選手、プロサッカー選手だったような気がします。


NPBの球団に入団してプロ野球選手になること自体東大に入るより難しいって桑田が言ってたのに、さらにその上3冠王まで取る気だなんて・・・

落合博満なめるな!


とまでは流石に、当時の僕は思っていませんでしたが、それでも小学生ながらに「プロスポーツ選手なんて本気でなれると思ってるのかなこの人たち・・・」と割と冷めた目で見ていました。


余談ですが、これまでに僕の同級生でプロスポーツ選手になったという人は残念ながら出てきてないです。


そんな僕は「将来は阿蘇山のカルデラで農業をしたい」と書きました。


将来の夢というよりは老後の人生設計みたいですが、この渋さが絶妙だなと、当時の僕を褒めたくなりました(笑)



まぁ小学生相手に、「現実を見ろ!プロ野球選手になるのがどれだけ大変か分かってないだろ!」と話すのも野暮というか、将来の芽を人為的に摘み取る行為な気がして、不必要だと思います。



今だったら「将来はYoutuberになりたい!」とか卒業式で宣誓しちゃう小学生とかもいるのかなぁ、どうなんでしょう。

以下は、小学生『夢をかなえる』作文コンクールに応募した小学生からのアンケートをもとに作成した小学生の「将来なりたい職業ランキング」です。

f:id:at25250410:20190627002956p:plain


応募した学年は3~6年生とばらつきはあるのですが、男子は、プロ野球選手サッカー選手がワンツーフィニッシュです。

やっぱり強いですね。今も変わらずプロスポーツ選手を夢見る小学生は沢山いるみたいです。


そして6位にはYoutuberがランクインしています。


さすがに、卒業証書を受け取るときに「将来はヒカキンさんのようにYoutubeで成功してたいです!」みたいなことを宣言したら、見に来てる親は顔真っ青ですよ。


一方で、女子のランキングでは、1~10位までちゃんと資格が必要で、安定した職業となっています。


この差はなんなんでしょう・・・


精神年齢の差なのか・・・


そして中学生になるといきなりITエンジニアプログラマーがなりたい職業ランキングのトップになるというのが謎です。


f:id:at25250410:20190627004334p:plain


数年前までプロ野球選手になりたかった彼らになにがあったのか・・・


正直、供給が増えると相対的にエンジニアの価値が下がるから、エンジニアになるのはやめてくれ!


というのは冗談です、ハイ


夢があるって素敵ですね!


文章がダレテきたのでこの辺で終わりにします。